天・人・地 ー Kunihiko Tanaka

”全体性(Wholeness)”の観点から世界の諸問題を考察する

「天安門事件」30周年:“THE 30TH ANNIVERSARY OF THE TIANANMEN SQUARE MASSACRE”

中国の天安門で人民解放軍により民主化を求める多数の市民(学生・労働者)が虐殺された「天安門事件」から、今日で早30年。英国の外交機密文書によれば、殺害された人数は少なくとも1万人に上るという。その事件の2年前の1987年、大学生の私は中国・チベットを一人旅したのだが、様々な体験を通じて共産党の腐敗・非道を実感させられた。特に、偶然知り合った漢民族の鉄道員の苦境を訴える話に深く心を打たれた。「日本の...

続きを読む