天・人・地 ー Kunihiko Tanaka

”全体性(Wholeness)”の観点から世界の諸問題を考察する

日食 in Tibet

May 31, 2012去る5月21日、月が太陽を隠し金色の環を作る壮大な天体ショー、金環日食に日本全国が沸いた。宇宙マニアの私も、3倍で太陽を望める専用のグラスを前々から準備をし、その瞬間を心待ちにしていた。天気予報の通り、東京上空はあいにくの曇り・・・しかし運良く、雲をすり抜ける様に太陽はしばしば顔を覗かせ、月に食べられていく過程に息を飲んだ。そして、金環へ。太陽には雲の薄いベールが掛かり、グラスを使わず...

続きを読む